@豊洲

-------------------------

20185

日曜日

 

 

カフェ

豊洲駅から徒歩5

→駅からの距離は遠くありませんが、ららぽーとの敷地内で、人がいる中を歩くことを考えると、810分くらいかかる気がします。

 

ららぽーとで映画&買い物を終えた後、1530頃に到着

 

豊洲はファミリー向けの街ですね。

ららぽーとはこの日も大盛況のようで、飲食店はたくさんありますが、ガラガラに空いているお店はまずありません。

 

それでも人気のお店が、お茶のピーク時で10組待ちくらいかな?

 

■カフェも何組かが常に入待ちの状態。

 

テラス席・店内とまあまあの広さで、この時も席は空いていましたが

新規客を案内するタイミングが決まっているようで、10分弱並んで待ちました。

 

4名・2名・4名・2(私たち)1名と5組が、大体同じタイミングで案内されました

 

この日はとても天気が良く、店内の窓際に通していたので、日差しが暑いこと!

恋人はホットコーヒーを頼んでしまったことを後悔していました。

 

 

元々はアパレル

のカフェのようです。

 

 

 

★アーモンドミルクラテ

 

★バナナキャラメルパイ

 

バナナがボリューミー!

どっしりと1/2本分くらいは入っています。

 

周りのカスタードクリームにキャラメルをタップリ混ぜ込んだようなクリーム、甘々です。

 

 

 

NYチーズケーキ

 

上に乗っているアメリカンチェリーが甘酸っぱくておいしかった。

 

 

 

 

ショーケースには他にも複数種類の美味しそうなデザートが並んでいました。

 

私が気になったのは、シュークリーム(400)と季節のショートケーキ(600)

 

シュークリームはサクサク(ザクザク)っぽい生地にたっぷりのカスタードで美味しそうでした。

 

季節のショートはこの日はグレープフルーツかな?

爽やかな黄色の柑橘が乗っていて、かなりビックサイズ!

 

季節のショートケーキを注文したところ「ちょうど無くなってしまいました」とのこと。

 

確かにショーケースからは次々とケーキ類が消えて行っていました。

お茶の時間帯、皆さん何かしらのケーキを頼んでいましたから、仕方ないのでバナナキャラメルパイに変更。

 

しかし…

注文から510分後にたまたまショーケースを見たら、ショートケーキが復活していました!笑

 

この店舗内でケーキを焼いているわけじゃないから、朝いくつも届いてストックされているんだろうな。

ショーケースから無くなったその一瞬のタイミングで、たまたま私が注文をしてしまったんですね。

 

お目当てのケーキがある方は、このくらいの時間帯であればストックが残っている可能性もある様子なので、具体的に店員さんに質問してみたり、タイミングを計ってみても良いかもしれません。

サンドイッチパーラーまつむら@水天宮

--------------------------

20185

金曜日

晴れ

 

 

 

■サンドイッチパーラーまつむら

平日7-18時 土7-15時営業/日祝 定休

 

水天宮前駅から徒歩 分

東京都 中央区 日本橋人形町 1-14-4

 

イートイン席もあり。

 

 

名物?のちくわパンもあったが購入せず。

聞いていた通り、面白い組み合わせのパンが多かったな~

 

★くるみメロンパン

 

★カマンベール

意外にも甘い!

想定外でしたがおいしいです。

チーズがたっぷり。

 

アンリシャルパンティエ

----------------------

20185

日曜日

 

アンリシャルパンティエ 銀座メゾン

 

1100オープンと同時に入店

 

建物入ってすぐ左手にカフェの入口がある。

カフェの入口を通り過ぎて奥へ進むとケーキのショーウィンドウがあります。

ケーキの他に、手土産用の箱詰めされた焼き菓子など販売するゾーン

 

同じ空間内にソファなどが置かれたスペース有。

待たずにカフェに入店したため、自分は利用しなかったが、カフェが満席で“待ち”になる場合、ここで待つのだろう。

 

 

高級だからか、昼前からデザートでお茶する人はいないからか、カフェはまだガラガラ

 

2人組とおひとり、私たち、の3組でした。

時間が経つごとにお客様は増えていましたが、1時間20分ほど滞在する間、満席になることはなかったです。

 

 

4月末まで改装していて、リニューアルオープンしたばかりだそう。

以前の姿を知りませんが、現在は4名掛けのテーブル席が3つ、カウンター席が10くらい?

 

カフェスペースは広くはありませんが、1席ずつがゆったりしているからか、広々くつろげました。

 

 

今回はカタログギフトで選択し、頂いた

「ペア・カフェ利用券」を使用するため訪問。

 

この券で頂けるのはカフェメニュー全てではなく、以下の通り。

 

【1、ドリンク

ブレンドコーヒー(ホットorアイス)

・紅茶

 

紅茶は名前を失念しました。

茶葉の渋みがしっかりしていて、ミルクに合うものだとか。

 

紅茶・コーヒーともにメニューは3種類ほどありましたが、今回の券で頂けるのは各1種類に絞られるようでした。特にこだわりが無いので、まったく問題無しです。

 

お店の方のオススメ通り、ポットで提供された紅茶の1杯目はストレートで、2杯目はミルクで飲んでみました。

 

 

【2、ケーキ】

その時期に店頭に並んでいるもの、10種類ほどから選べました。

但し、定価700円を超える品物(この時は2種)は差額を現金で支払うことになります。

 

どれもおいしそう。

タカノとか千疋屋のケーキのように、こちらのケーキもフルーツが大粒のツヤツヤです。

 

 

私は、おそらく人気商品で、銀座限定の「ナポレオンパイ」を選択。

 

★ナポレオンパイ  770

 

 

 

700円超えなので、実際に支払う金額を確認すると「70円プラス税で、75円です」とのことでした。

 

憧れていたケーキが、お茶付きで、たった75円で頂けるのは嬉しいです!笑

 

サイズは大きめ。

ミルフィーユの周りにアーモンドスライスが張り付いているようなケーキ。

 

苺はトップに2粒のっている他、中には少なめ。

パイで何層にもなっているミルフィーユではなく、たっぷりのカスタードクリームがメイン!という感じで、薄めのスポンジも重ねられています。

 

クリームたっぷりは本当に嬉しいのですが、反面、甘々で後半は少しきつかったです。

 

 

【3、焼き菓子】

・マドレーヌ

・フェナンシェ

 

こちらはオマケのような感覚。

でもしっかり1つ出てきます。

どちらもバターたっぷり・しっとりしていて美味しかった~

 

 

 

想像していたよりは選択の幅が広く、嬉しかったです。

 

周りの席では、クレープジュゼットを頼んでいるお客様も多く、とても素敵でした。

いつか何かの記念日に食べてみたいな(3,000円以上するので、普段使いでは選べません。笑)

 

 

 

そして品物が乗ってくる器がいちいち素敵!

 

ケーキはお皿というより、石の板、プレートに乗っていました。

 

ケーキはどっしり大きいサイズなのですが、何よりプレートが大きいので、写真に撮るとケーキが小さく見えてしまいます。

 

コーヒー・紅茶のカップ&ソーサーもシックで大人っぽく…落ち着く手触り。

 

 

 

品が良く、静かな空間でゆったり出来ました。

お店の方の接客ももちろん気持ちがいいです。

 

テーブル席にはコンセントが付いていて、自由にお借りして良いようでした。

 

 

また、このお店でぜひ行ってほしいスポットが、お手洗い!

 

場所がわからなかったのでスタッフの方にお伺いすると、案内して下さいました。

位置はカフェを出て、ケーキのショーウィンドウを通り過ぎ、階段を降りたところなのですが…

 

一見、本棚に囲まれた何もない空間。

「実は本棚が隠し扉になっております…」と示してくれた壁を、そのつもりでよく見ても全く分かりません。

 

疑いながら手で押してみると、拍子抜けするくらい簡単に動いて、お手洗いが出現しました^^

ちょっとわくわくした~♪

 

でも知らなければ絶対気づけないので、利便性は度外視してるんでしょうね。笑

 

@上井草


20185

日曜日

晴れ

 

 

 

slope

9-19時営業/無休

 

上井草駅高田馬場から西武新宿線18分)から徒歩3

 

※カリーナから徒歩6。線路と駅を通り越しますが、同じ道路にあります。

 

955

 

先客はお1人。

 

インスタグラムを見ていて勝手に女性と勘違いしていましたが、店主さんは男性でした。

気さくで感じの良い方です。

 

入口すぐのレジで注文と会計をした後、好きな席を選んで座りました。

 

 

注文ですが、焼き菓子たくさんあって、迷いに迷いました。

どれも食べたい…

 

スコーンやマフィンを見ていて気づいたのは、どれも組み合わせがあるということ。

 

例えば「紅茶のスコーン・ブルーベリーのマフィン」ではなく「紅茶とイチジクのスコーン・ブルーベリーとホワイトチョコのマフィン」といった具合です。

 

美味しそうで楽しい組み合わせが多く、余計に迷ってしまいました。

だってどれも1種類は自分が好きな要素が入っているから!

 

 

★ホットレモネード  400

 

シンプルなお味。

いろいろ複雑に混ざっているのも好きだけど、結局シンプルが一番安心します。

スッキリしていて美味しいです。

 

 

 

★マフィン

    




 

 

 テイクアウト含め、、、

マフィン各 380

レモネード 400

スコーン各 350円→すごい美味しい

 

 

1時間15分程ゆっくりさせて頂きました。

 

その間にいらしていたお客様は9割がたがおひとりさま。

 

そして、男性も女性も半々くらいだったことが印象的でした。

 

最近カフェを巡っていますが、多くのお店が女性のみ。

女性に連れ添ってこられる男性は見かけますが、おひとりはほぼ見ません。

(私が選んでいるカフェに偏りもあるでしょうが)

 

Slopeさんは男性のお客様もたくさんいらっしゃいました。

男性店主ということ、お店の雰囲気が可愛らしすぎないこと、他にもいろんな要素がそうさせているのでしょうね。

カリーナ

20185

日曜日

晴れ

 

■カリーナ

6-14時営業/月火 定休

※当面はテイクアウトのみ営業

 

上井草駅高田馬場から西武新宿線18分)から徒歩3

 

 

945着。

 

4名ほど並んでいました。

私の後にも続々と人が続きます。

静かな人気店です。

 

注文するとき中が見えましたが、4.5名の方が次々にサンドイッチを手作りされていました。

パン11枚にマヨネーズを塗って…としている様子を見て、当たり前のことなのですがなんだか感激してしまいました。

アナログな手作業で、11つを作っていらっしゃいます。

 

 -----------------------------

 

→⇒→⇒カリーナ値段

 

★ミックス  250

 

★あんクリーム  160

もったりと甘め。

 

★ツナタマ  270

 

★ハムカツタマゴ  210

 

 

890円、お安い!

 


 

2時間程持ち歩きましたが、パンはふわっふわで感動。

 

2人で4つ食べましたが、もうちょっとイケるな、というお腹の具合。

 

ボリューミーでは無いのでいろんな味を試せるのは嬉しい。

 

参宮橋

20185

金曜日

晴れ

 

 

■ムーン・ミカ・タカハシ・コーヒーサロン

月火水 定休

 

参宮橋駅から徒歩2

初台駅から徒歩10

代々木八幡駅から徒歩15

 

ずんだトーストに憧れていたけど、20179月末で終了。

 

いろんな不運が重なってなかなか行けなかったお店。

 

20185月末までで参宮橋のお店は終わり、

夏頃にどこか別の地でお店を開かれとのこと。

 

仕事が終わってから行きました。

 

 

1950

 

 

道路に面したドアを開けるとすぐ階段で、階段を登るとそのままお店の空間です。

 

階段を登る形で並んでいたので正確に見えませんでしたが、このときは前に7名ほど並んでいらっしゃいました。

 

 

2010席へ。

まだ私の前に、24名の方が待っていらっしゃいましたが、ちょうどカウンターの1名席が空いたので、とのことで先にご案内頂きました。ありがとうございます。

 

その後、他の方の様子をうかがっていても、この日に20分ほどで着席できたのは本当に運が良かったと思います。

 

 

ガトーショコラが売り切れ、チーズケーキは残り1つとおっしゃっていました。

プリンも食べたかったのですが、迷いに迷って…

 

★カフェオレ

 

美味しい!ミルクの配分もちょうど良い、好みの味。

 

★ハニーチーズトースト  600

 

Cimaiさんのパン、おいしいです。

上にチーズ3種類がのり、はちみつシロップがそえられた贅沢なトースト。

 

チーズ1種×はちみつは自宅でもやりますが、こんな贅沢なのは嬉しいです。

 

中でも感激したのは、一番上のなめらかなクリームチーズ

口の中を爽やかにしてくれて、とってもおいしかった~

 

 

★ビクトリアケーキ  550

 

ケーキはさくっと固め。

間に挟まれているのはイチゴジャムのみ。甘酸っぱくて、甘すぎずおいしい。

添えられたクリームもたっぷりつけて頂きました。

 

 

 

 

 

次から次へと案内しても絶えず人(驚くほどに女子オンリー!)が来て、並び列はいつまで経っても短くならないし、調理もコーヒーをいれるのも注文も会計もすべて店主さん(ミカさん)おひとり。

 

てんてこまいになってしまうだろうに(事実、きっとなってはいたのだろう)表情出さず、次々こなしていらっしゃいました。

 

しっかり着席した順番通りに・ほどよいタイミングで「お決まりですか?」と注文をききに来てくださったことにビックリしました。

(飲食店で働いた経験がありますが、私は混乱するタイプだったので)

 

フード・ドリンクともにあまり待たずに出てきましたし、不自由やストレスを一切感じずに帰ってこれたのは、混んでいる飲食店では珍しいことです。(私にとって)

 

応援したい気持ちも生まれますし、何より口にするすべてが美味しいので、絶対また行きます。

 

新しいお店はどちらになるのかな~

おやつ研究所@武蔵小杉

20185

土曜日

晴れ

 

■おやつ研究所

武蔵小杉駅から徒歩12

 

 

 

4名がけの四角いテーブルが12名掛け?の丸テーブルが1・大きな窓に面したカウンター席が2

 

住宅街の中にある小さなお店です。

 

 

 

レジの横にはショーウィンドウ。

タルトがズラリと並んでいました。

 

どれもすごーく小っちゃい、可愛らしいサイズです。

種類も豊富だし、これはついつい2個いっちゃいます。

 

レジで飲み物とケーキを注文してから席に着きました。

 

 

 

★本気のゆずスカッシュ

 

見た目も爽やかで気持ちがいい、こちらのドリンク。

暑い道を歩いてきた体には、最高にしみました。

 

優しい炭酸で、強いのが苦手な私には嬉しい。

ゆずの味がしっかり甘くて、美味しいです。

毎日飲みたいよ~

 

 

★ベイクドレアチーズケーキ

 

品物名に違和感がありませんか?

 

普通であれば1つの品物につくはずのないと思える「ベイクド」と「レア」の文字が並んでいます。

 

焼いている、ベイクドチーズケーキだけれど、レアチーズのようになめらかなことから名づけられているようです。

 

食べてみるとビックリするほど美味しい!

 

正直ベイクド感は一切感じません。

 

酸味がききすぎず、甘すぎず、本当にちょうど良いお味。

口触りもなめらかトロトロで、ばっちりです。

 

美味しくておいしくて、ズンズン食べ進めるのが(無くなるのが)惜しくて、躊躇していたら、あたたかい日だったこともあってか、トロトロ食感がもっとトロントロンに。

少しですが、やっぱり長時間外に出ていては溶けてきてしまうので、さっさと食べましょう◎

 

ほんとうに大好きな味だった。

一番人気というのも全力でうなづけます。

 

 

 

★キャラメルバナナ

 

キャラメルが香ばしい大人味。

 

タルトは8種類ほどあったと思います。

木苺、キャラメルナッツ…どれもこれも美味しそうだった~

 

こちらのタルトも一口食べて、

友人が選んだ「杏のタルト」も一口食べて、実感。

 

このお店、口に入れるものすべてが最高に美味しいです!

「それなり」なものはひとつもありません。

 

4種類のものを試しただけなのに宣言しますが。笑)

 

ケーキをテイクアウトしに来るお客様も多いようでした。

 

 

お店の方は、どちらのご出身なのでしょうか。

首都圏生まれで地方に知人もおらず、方言に疎い者からすると、勝手に「京都あたりか?」と思ってしまいましたが、流れるように穏やかにお話される女性でとっても素敵でした。

 

あたたかい接客にも癒され、美味しいもので口の中も幸せ。

 

駅から離れているけど、行ってよかったです。

 



f:id:mmmggg53:20180519180234j:plain