■ジャパニーズアイス櫻花@恵比寿

2018年11月

水曜日

晴れ

 

フィルトピエールさんに伺った後、用事を済ませ、こちらへ。

 

mmmggg53.hatenablog.com

 

2018年11月27日をもって、1年半ほどの長期のお休みに入られるとのことで、どうしても来たかったお店です。

 

平日の昼間ですが中々賑わっていました。

並ぶことは無くても、店内のイートインスペースは常にほぼ満席。

 

海外からの観光客のような方々も多くいらっしゃいました。

 

■ジャパニーズアイス櫻花 (JAPANESE ICE OUCA)

 

東京都渋谷区恵比寿1-6-6 土田ビル 1F

JR恵比寿駅西口から徒歩2分

 

https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13040777/

 

数年前にジェラードを食べに来たぶり。

その間、くまのかき氷なども話題になっていましたね。

 

こちらは和ものジェラートが売り?で、黒蜜きなこ・ほうじ茶・抹茶・小倉あずき…などなど好きな人にはたまらないラインナップ。

 

ちなみにバニラは無くて、牛乳です。

 

★団子アイス(みたらし団子) 400円

f:id:mmmggg53:20181208232117j:plain

 

草団子410円にすると、あずきがたっぷりかかっているようで、かなり迷いました。

 

さらに、上にのせるアイスも自分でチョイス。

上記の定番メニューの他に、今の時期はかぼちゃ・和栗も。

何もかも迷います。

 

結局みたらしに、和栗のアイスをのせてもらいました。

 

f:id:mmmggg53:20181208232205j:plain

 

おだんごにアイスが乗っているこのビジュアル、最高です。

 

リーズナブルだな~と思ったら、想像よりも小さなサイズ。

簡単に食べられて、これは嬉しい。

 

みたらしはかなり甘く、普通にお団子だけで食べていたらあまり好みじゃないかも。

でも団子アイスとしては◎

 

お団子は焼き直してくれるので、あたたかくもっちり。

やわらかいので、モチーっと伸びてすごく美味しい。

 

アイスとお団子とみたらしあんをつけて食べると、温かい×冷たいで楽しい。

 

こちらのお店にはしばらく来れませんが、家でもやってみようかな、と思ったのでした。

■フィルトピエール@恵比寿

2018年11月

水曜日

晴れ

 

有休消化で平日に休みを取りました。

 

こちらのお店は以前からずっとブックマークしていたのですが、なんせ普段行くことの無い恵比寿。

 

食べものの為だけに出かけると謎の罪悪感があり、カフェに行きたいときはいつも何か用事をセットにしようと頑張っています…笑

 

やっと用事(口実)を作ることが出来たので、お伺いすることが出来ました!

 

f:id:mmmggg53:20181208231723j:plain

 

■フィルトピエール

11:30-20:00営業/月 定休

 

渋谷区恵比寿南二丁目15-6(3階)

恵比寿駅から徒歩8分ほど

 

 

 

TELでの予約OK(03-6452-2631)

※15時以降にかけること

---------------------------------------------------------------------

A.料理セット(メイン、パン、ドリンク)

B.デザート付き料理セット

C.お茶セット(デザート、ドリンク)

 

メイン:ケークサレorかぼちゃのポタージュ or リヨン風サラダ

パン:ハムチーズ or 塩バターキャラメル

デザート:レモンチーズタルトorチョコレートケーキor本日のデザート

 

電話でドリンク以外のものはメニューも伝えて予約。

----------------------------------------------------------------------

もちろん予約していなくても、当日空きがあれば入れます。

 

 

訪問したい日時の2週間ほど前にお電話すると、ものすごーく柔らかい、丁寧な男性の声で安心しました。

 

本日のデザートは「タルトタタン」とのこと。

 

どれもこれも食べてみたい…という欲張りを叶えるべく、一緒に行く人の分もすべて勝手に決めました。笑

 

 

当日、訪問してみると素敵な空間にうっとり。

白を基調とした店内は、思った以上にこじんまり。

 

フロア前面がカフェなのではなく、半分ほどは、併設のアンティーク食器・雑貨のお店なのですね。

 

素敵な音楽がかかっていて心地よいです。

 

おそらくお電話口の男性スタッフが主にホール、女性スタッフが主に調理をされているようでした。

 

おふたりとも柔らかな雰囲気で、優しく対応してもらい嬉しい気分になります。

 

※写真は手元のみOK

 

★かぼちゃのポタージュ/塩バターキャラメルのパン

f:id:mmmggg53:20181208230951j:plain

 

本当に最高!毎日飲みたい。

 

ポタージュは熱々、たっぷりです。

もったりとして口触り滑らか。

なかなかのボリュームですが、飽きずにあっという間に間食出来ちゃいます。

 

パンもあたたかく、手で割るとザクッと音がしました。

中はもっちり柔らかい。

とても好みの状態で提供されて嬉しい。

 

このパン、何もつけずに食べても十分に美味しいです。

塩バターキャラメルは苦みを感じます。

大人っぽい味。

 

もちろんポタージュにもつけて食べました…全部最高。

 

 

★リヨン風サラダ/ハムチーズのパン

 

f:id:mmmggg53:20181208231017j:plain

 

これもほんとうにおいしいです!

ずっと食べていたかった。

 

味付けがすごく好みでした。

オイルとマスタード?何で出来ているんだろ…すごく気になります。

 

ごめんなさい、レタスではないことはわかるのですが、この葉物なんでしたっけ…

サラダリーフ?違うよね?笑

無知をさらしてしまいましたが、やわらかくていくらでも食べられます。

 

普段好んで食べないジャガイモですが、ほくほくねっとりで美味しい。

ベーコンは厚切りで食べごたえがあります。

ゆで卵は半熟のトロトロ。

その他トマト、ブロッコリーと、野菜をたっぷり摂れるのが嬉しいです。

 

 

★チョコレートケーキ

f:id:mmmggg53:20181208231046j:plain

 

添えられているバニラアイスのレベルの高さ!

バニラビーンズをしっかりと感じます。

 

これだけで充分、立派なデザートになるのに、ここでは脇役です。

 

チョコレートケーキは、ガトーショコラのような・ブラウニーのような、濃厚でしっかりと堅さのあるもの。

 

口の中で溶かすと幸せです。

 

これをクリームやアイスと一緒に食べると最高。

 

 

★本日のグラスデザート“タルトタタン

f:id:mmmggg53:20181208231124j:plain

 

私の知っているタルトタタンと違う…!

 

グラスデザートですもんね。

新鮮で楽しい。

 

一層目はベリーのクリーム。

甘くて爽やか。

 

二層目はリンゴ。

 

一番下は、サクサクでホロホロのクッキーのようなもの。

塩気があって好みの食感。

 

3つそれそれ、単体でも・他の物と合わせて食べても美味しい。

 

f:id:mmmggg53:20181208231651j:plain

こちらのお店は、まずは空間の素敵さ…ランチをしに行ってるのに、なんだか心が洗われるようなすがすがしい気持ちになるんですよね。

 

そして、光の加減が美しく。

それはおそらく太陽の光を薄い白地のカーテンで区切ることで、自然光をほどよく入れているからだと思うのですが。

 

そこへ程よい音楽と、心地よい店員さんの距離。

 

それだけで素晴らしいのに、やはり本当の武器は食事の内容なのですね。

 

口に入れるものすべてが美味しかったです。

 

普段食べるランチとしては高めですが、このクオリティーにドリンクもついてこのお値段なら、とってもお安く感じます。

 

すごいですよね。

全部門で最優秀賞を受賞している感じです。

 

贅沢な時間を過ごせました。

人気なのも納得です。

私も彼もすっかり気に入って、幸せな気持ちでお店を出ました。

 

絶対また行きたい~!

そしてその時、サラダかポタージュかで死ぬほど迷うだろうから、またシェア出来るような人と行こう…笑

ベジタリアン新橋本店@新橋

2018年9月

水曜日

晴れ

 

平日のみの営業なので、中々難易度が高いのですが、仕事で近辺に用事があったついでに◎

 

ベジタリアン新橋本店

営業時間7:30~19:30/土日祝 定休

 

JR新橋駅から徒歩1分

東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル 1F

 

ものすごく種類が豊富なフレッシュジュースバーです。

 

お店の装飾や店員さんのユニフォームなどは結構ポップで、ウキウキしてしまうほどカラフルなのですが、商品の内容は至って真面目。

 

それぞれのジュースに、その材料の良さ・効能などを書いてくれています。

これ、ありがたい!

 

何種類も迷いましたが、この日は「美容」のいちじくに。

 

★いちじく

 

 

 

余計な混ぜ物がなく、もったりとしていますが、とっても飲みやすいです。

 

 

こんな品物も。

この近辺、サラリーマンの健康の元でしょうか。

 

お客様も圧倒的に「働いている人」が多く、サッと飲んでチャチャッとお店を後にされます。

 

平日だけの営業なので、中々難易度が高いですが、新橋に来ることがあればぜひ寄りたいお店。

 

■MOON mica takahashi Coffee Salon@四谷三丁目

2018年11月

火曜日

曇り

 

タルトタタンが始まったと聞き、仕事が終わってから駆けつけました。

 

自宅とも職場とも全然方角が違いますが、わざわざ電車に乗ってもお伺いしたいカフェです。

 

■MOON mica takahashi Coffee Salon

 

f:id:mmmggg53:20181208232402j:plain

 

19:40到着でお待ちが2名。

3組目としてお店の前に並びました。

 

私が並びはじめてから、前のおふたりはすぐに案内され、私の次の方が来るまで時間が空いたので、しばらく1人で座っていました。

 

四ッ谷のお店に来るのは2回目。

mmmggg53.hatenablog.com

 

前回は幸運にもほとんど待たなかったので、ゆっくりと待つ時間も楽しかった。

 

f:id:mmmggg53:20181208232429j:plain

 

入口の写真も初めて撮れました。

(人がいると撮りにくいので、いないスキに!)

 

お香をたいてくれたのでしょうか?別のもの??

疎いので発信源は何かわかりませんが、待ち席のすぐ横でとってもいい香りがしました。

 

待つ方への気遣いを感じられて感動。

おかげさまで、待つ間ずっといい気分です。

 

外で20分ほど、店内に入り注文をしてから10分ほど待ったでしょうか?

 

本日のお目当てとご対面です。

 

※写真は手元のみOK

 

タルトタタン 750円

f:id:mmmggg53:20181208232533j:plain

 

こちらのデザートは、何より味が最高なのですが、見た目もとってもキュートですよね。

 

女子心をくすぐられて、たくさんの可愛い女性たちが訪れるのも頷けます。

 

上のホイップはゆるめで、甘さがあって好きです。

 

林檎は甘酸っぱくて、口に入れると水分がじゅわ~っと。

じんわり美味しさをかみしめます。

ほんの少しだけ、苦みを感じました。

 

下のパイ部分がサックリでとても好み!

でも、フォークで刺すと割れてしまうので、リンゴと共に楽しむのが難しかった。笑

 

★カフェオレ 800円

 

たっぷり大きなカフェオレボウルで。

 

このたっぷり感、いつも思うけど「ゆっくりくつろいでいってね」と言われている様な気持ちがして嬉しいです。

 

飲み物の味がわかるほどの舌ではないのですが、カフェオレはMOONさんが一番自分の好みだってことだけは分かります。

 

ミルク感が強く優しいお味。

 

でも、単純にミルクの分量が多いだけではないと思うんだよなあ。

なんでこんなに美味しいんだろう?

 

ごちそうさまでした。

 

f:id:mmmggg53:20181208232602j:plain

 

タルトタタンはクリスマス頃まで提供の予定。

その間チーズケーキ・ガトーショコラはお休みのようですね。

 

ガトーショコラが大好きなので、再開が楽しみです。

 

f:id:mmmggg53:20181208232800j:plain

 

お手洗いの光が素敵で、つい。

 

こちらのお店は光の使い方がとっても素敵で、いつも癒されます。

 

小物や食器も含めて、本当にミカさんのお店作りのセンスが素敵で、驚かされてしまう。

なんでこんなに私の好みを突いてくる…!?って。笑

 

提供される飲み物、食べ物が最高であることはもちろんなのですが、もし全く同じものを提供されても、お店がまったく違う雰囲気だったら、ここまで魅了されていないかもな、とも思います。

■絵音カフェ@葛西

2018年11月

土曜日

晴れ

 

 

■絵音カフェ

11:30~18:00営業/月 定休

 

東京都江戸川区中葛西5-18-14 イナガキビル 1F

葛西駅から徒歩6分

 

https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131305/13146666/

 

先客無し、私が滞在中は他のお客様はいらっしゃいませんでした。

 

 

ビーフシチュー 1,200円

f:id:mmmggg53:20181208234842j:plain

 

コンパクトに見えますが、熱々の陶器の鍋の中にたっぷりとシチューが入っているのでお腹はいっぱいになります。

 

具はヤングコーン・ナス・芽キャベツ・じゃがいも・ニンジン・お肉で、本当に具だくさん。

 

お肉は大きい塊が2つ。

どうしたらこんなにトロットロになるんだろう?というくらい、口の中でとろけるようにほぐれます。

 

ヤングコーン・芽キャベツは元々得意で無かったので、このときも美味しいとは感じられませんでした。

でも、シチュー自体の味とお肉が美味しいので大満足です。

 

 

こちらのカフェは営業時間外にスペースを貸し出しているのですね。

 

以前友人が、同窓会をカフェの貸しスペースで行い、ホームパーティー気分で楽しかった!と話していたのを思い出しました。

 

確かに10名を超えるような人数で、誰かの自宅に集まって不自由なく過ごせるかと言ったら大変ですが、カフェなら食材を持ちこむだけで可愛い食器やおしゃれな家具がそろっているから楽しそう。

 

カフェにもいろんな営業のカタチがあるのだなあと思いました。

■雪の窯珈琲@船堀

2018年11月

日曜日

曇りのち雨

 

 空は今にもあまが振り出しそうで、すっごく寒い日。

 

逃げるように店内に入った時の、ホッとするあたたかさが印象的でした。

 

■雪の窯珈琲

12~22時営業/水 定休

 

東京都江戸川区船堀4-12-8 クレストフォルム船堀サウスステージ 1F

船堀駅から徒歩7分

 

 

https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131205/13195576/

 

お店の方は皆さん、明るく元気で、とても親切。

 

入店すると席に案内して頂き、メニューをもらいます。

席でメニューをじっくり見て、決め、カウンターに行って注文・会計をします。

 

注文した品物は席まで届けてもらえるシステム。

お水はナプキンはセルフサービスです。

 

満席ではありませんが、かなり一杯いっぱい。

Wifiが通っているからか、PC作業をしているお客様も。

 

ピザがとっても美味しそう!

お食事ピザもデザートピザ(ドルチェピザ)も種類が豊富で、どれもこれも美味しそうでした。

 

食べたかったけど、おやつ時間だったので…

 

★甘酒レモネード

 

f:id:mmmggg53:20181208234333j:plain

 

名前そのまま。

レモンの輪切りが入っているので、爽やかさと苦みを感じます。

 

甘酒はサラサラというより、粒が残ってドロッとしたタイプ。

 

甘酒単体がすごく好みですが、個人的にはレモネードとあわせなくてよかったな…という感じ(T〇T)笑

 

どっちも好きなので飛びつきましたが、子ども舌のわたしには微妙でした。

 

 

★チーズケーキ

 

ふんわり軽いスフレ。フォークを指すとぽろぽろ崩れます。

 

チーズの風味はしっかりありますが、軽いのでどんどん食べてしまいます。くどくない。

 

 

お客さまは若者(女性一人も男性一人も、カップルも女子グループも)、主婦、おじいちゃまと、いろんな人でにぎわっていましたが、聞こえてきた会話がこの地域に関する事だったので、近辺にお住まいの方が多いのかもしれません。

 

今度はピザを食べに来たいな。